手汗の原因と対策を徹底研究します

手汗の解消計画

手汗対策の検証

職場のストレスへの対処法。職場での手汗を止めよう

投稿日:

人間が生きるには働いてお金を稼ぐ必要があります。それには仕事をしに職場に毎日通うのは必須なわけですが、それだけに職場からは逃げられない。その逃げられない職場で受けるストレスは大きな問題です。

なお、ストレスとは体にかかる負担を指すこともありますが、ここでは心理的なストレスにフォーカスして話を進めます。

手汗持ちの人は、家では手汗をかかないのに職場に行ったら手汗が出始める、なんて人もいると思います。

そんな人のために、職場でのストレスに対応する方法をまとめます。

職場のストレス

私たちは職場だけでなく、恋人や友人、家族といてもトレスを感じています。しかし、職場は一日8時間以上、睡眠と同じぐらいの比率で時間を過ごすことになります。それだけ職場にいる時間は長く、そこでのストレスは大きな問題になります。

職場で手汗が出るようだと、一日中手汗とともに過ごさなくてはならないので。

 

職場内ストレスは注目を高めています。

厚生労働省が発表した「平成24年労働者健康状況調査」によると『仕事や職業生活に関する不安、悩み、ストレス』の項目で、60%が感じたことがあるとしています。

調査ではこのような数字になっていますが、実際には、もっと多くの人が多かれ少なかれストレスを感じているのではと思われます。

職場のストレスー人間関係

ストレスが理論づけられたのは、ハンス・セリエのストレス学説が出てきてからですが、ストレスが人間関係から発生する以上は、ストレスは人類誕生から存在していたと言っても良いでしょう

少なくとも人間社会が組織化されて村・集落などを形成するようになってからは人間同士の接触、軋轢、利害対立があり、ストレスは発生していたでしょう。社会がより高度化され国や国王などの概念が生まれて以降は、現代の上司と部下に近い関係性があったわけで、現代と同じようなストレスが当然あったはずです。

こうしたストレスは人間関係のなかで存在するストレスと言ってよいでしょう。

 

 

現代の職場の中で発生するストレスの中心もまた、人間関係の中で発生します。

人間関係のどの分野にストレスを感じるのかというと、以下のようなケースが代表的でしょう。

  • 上司に人前で注意を受ける
  • 先輩や同僚から仕事を押し付けられる
  • 後輩が面倒を掛ける

それから、事務所中にワイドショー番組の取材が来たかのように、噂話に興じたり、悪口を言われたりすること、パワハラの一環で無理矢理飲み会に誘ったり、同僚との意見の相違や、意志の疎通が出来なかったり、自分のポジショニングが無視されたり、意味のない嫌味を言われたりすることが、ストレスの原因になります。

ひどい例ではセクハラ、パワハラなども当然ストレスになります。

 

職場の同僚はある時は仲間でもあり、またある時はライバルでもあり、複雑な関係にあります。新入社員の時は、同期、先輩としてのチームワークや仲間意識が優先するのですが、やがて、年齢を重ね、仕事上でも経験やスキルに変化を見せるようになると、次のステップへの選別が始まるため、いきおい、今までのような付き合いが段々できなくなってきます。

それが場合によっては、つまらない中傷を生むようなことに繋がり、お互いがストレスを感じるようになってきます。いずれにしても、このような事態を迎えるのは時間の問題で、多かれ少なかれ避けることのできない出来事になります。

厚生労働省の調査によると、強い不安や悩み、ストレスを感じた際に相談するのは誰ですかとの問いに、86.7%が家族友人で、73.5%が上司・同僚となっています。その視点からすると、ライバルでありながらも相談を持ち掛ける意味合いから、ストレス相手でありながらも、解決相談者でもあるようです。

職場のストレスー会社組織に対するストレス

会社組織構造に対するストレスは、会社という組織で仕事をするうえで発生するストレスです。

 

例えば、自分のキャリアとしての将来が見通せないなど将来の展望にかかわるものも含まれます。

また、人事、人材育成や組織が機能不全に陥っているとか、経営者の理念やビジョンが曖昧だとか、関係部署間での意思決定のシステムが働いていないとか、上司の支持への不満などがあり、全体的に会社という組織に対するストレスを指します。

その他に就業時間、中でも残業問題や経費削減、リストラによる仕事量の増加や、成果主義の導入、強引な権力行使による嫌がらせなどが挙げられます。

職場のストレス―ストレスチェックが義務化

労働安全衛生法が改正されて、労働者が50人以上いる事業所は、2015年12月から、年に一回ストレスに関する質問票で、全労働者を参加させ、ストレスチェックをすることが義務付けられています。

これは、うつ病などメンタルヘルスに不調をもたらす原因を明らかにして、事前に知るために実施するもので、労働者自身が自分がストレス状態に置かれているかを知ることで、ストレスの軽減を考えたり、万が一ストレス過多状態にある場合は、医師の診察を受診したりして、場合によっては、仕事量を減らすとか、職場の労働環境を見直すなど、適切な対処を督励します。

実際の期間は2015年12月1日から2016年11月30日までの一年間で、その間に第一回目のストレスチェックを行います。
その内容は次の通りです。

A あなたの仕事についてうかがいます。最もあてはまるものに○を付けてください。
1. 非常にたくさんの仕事をしなければならない
2. 時間内に仕事が処理しきれない
3. 一生懸命働かなければならない
4. かなり注意を集中する必要がある-
5. 高度の知識や技術が必要なむずかしい仕事だ
6. 勤務時間中はいつも仕事のことを考えていなければならない
7. からだを大変よく使う仕事だ
8. 自分のペースで仕事ができる
9. 自分で仕事の順番・やり方を決めることができる
10. 職場の仕事の方針に自分の意見を反映できる
11. 自分の技能や知識を仕事で使うことが少ない
12. 私の部署内で意見のくい違いがある
13. 私の部署と他の部署とはうまが合わない
14. 私の職場の雰囲気は友好的である
15. 私の職場の作業環境(騒音、照明、温度、換気など)はよくない
16. 仕事の内容は自分にあっている
17. 働きがいのある仕事だ

B 最近1か月間のあなたの状態についてうかがいます。最もあては まるものに○を付けてください。

1. 活気がわいてくる    2. 元気がいっぱいだ    3. 生き生きする
4. 怒りを感じる      5. 内心腹立たしい     6. イライラしている
7. ひどく疲れた 8. へとへとだ      9. だるい
10. 気がはりつめている 11. 不安だ 12. 落着かない
13. ゆううつだ 14. 何をするのも面倒だ 15. 物事に集中できない
16. 気分が晴れない 17. 仕事が手につかない 18. 悲しいと感じる
19. めまいがする 20. 体のふしぶしが痛む 21. 頭が重かったり頭痛がする
22. 首筋や肩がこる 23. 腰が痛い 24. 目が疲れる
25. 動悸や息切れがする 26. 胃腸の具合が悪い 27. 食欲がない
28. 便秘や下痢をする 29. よく眠れない

C あなたの周りの方々についてうかがいます。最もあてはまるものに○を付けてください。

次の人たちはどのくらい気軽に話ができますか?
1. 上司 2. 職場の同僚 3. 配偶者、家族、友人等

あなたが困った時、次の人たちはどのくらい頼りになりますか?
4. 上司 5. 職場の同僚 6. 配偶者、家族、友人等

あなたの個人的な問題を相談したら、次の人たちはどのくらいきいてくれますか?
7. 上司 8. 職場の同僚 9. 配偶者、家族、友人等

D 満足度について
1. 仕事に満足だ 2. 家庭生活に満足だ

これらの記入した調査結果をもとにして、医師などの実施者がストレスの程度を判断した上で、自覚症状の強いもの、あるいは一定の自覚症状があるもの、ストレスの原因や周囲のサポート状況に瑕疵があるものなどを高ストレス者として選び、面接指導の有無を判断します。

このような検査を励行することで、うつ状態の人を把握し自殺に追い込まれないように対策を練るわけです。

職場ストレスの解消法

これまでの考察でもわかったように、職場のストレスは大きく分けて二つでした。

一つは人間関係、そしてもう一つは会社組織に対するストレスです。

このいずれに対しても、遭遇した際には緊張を強いられます。そして、その緊張から逃げようとすると、余計に意識して緊張がより高まります。

私たちの生活は常に緊張とストレスの下にあるわけではありません。

緊張と弛緩が繰り返しの経験はどんなところにいても出てきます。

 

したがってストレスから逃げることを考えるよりは、その状況を自分のコントロール下に置くような態度の取り方が必要になります。

 

ストレスというのは、原因が克服できればそれに越したことはありません。しかし、職場でのストレスというのは会社という強固な組織の中にいる場合は、そう簡単に原因を取り除くことはできないでしょう。

解決できないストレスには、ストレスマネジメントが必要になります。

ストレスマネージメントとは

ストレスマネジメントとは、根本的な解決策がとれないストレスと、うまく付き合っていくことを指します。

あなたが受けるストレスと同じようなストレスを受けても、日ごろからストレスから逃げないで、逆に、進んで受けるような態度をとっている人にしてみれば、あなたが辛いと感じたストレスは、何ら苦痛を感じるようなストレスとは思わないことがあります。

こうした人は、ストレスとうまく付き合っている人、ストレスマネジメントが出来ている人です。

つまり、あなたにとっては落ち込むような、破壊的なストレスかも知れませんが、もう一人の彼にとっては、耐性が出来ている上に鍛錬になるようなチャンスととらえると、そのストレスは建設的なストレスと言えるかも知れません。

そう、あなたは自分が面と向かっているストレスが破壊的なストレスのままで行くのか、それとも、建設的なストレスに変えるチャンスにするかによって、向き合う態度が変わってきます。

ストレスは避けようとするからストレスになるので、敢えて逃げないでしっかりと受け止めるようにすれば、あなた自身がストレスマネージメントをすることになり、態度の変更が認められることになります。

ストレスに対する自分の反応を知ろう

人間はさまざまな性格や生活習慣、思考・行動パターンをもっていて何にストレスを感じるかは人それぞれです。

自分にはどのようなことをストレスに感じやすいかを把握しましょう。

 

また、ストレスに対する反応も人それぞれです

「職場での人間関係が悪い」というストレスに対して、ある人は「食欲がなくなる」かも知れません。しかし別の人は

  • 眠れなくなる
  • 不安でたまらなくなる
  • 食べ過ぎる
  • 酒を飲みすぎる
  • 感情的になる

など様々な反応をします。自分のストレスに対する反応を知っておいた方が良いです。

ストレスマネジメントの実践

ストレスマネージメントの実践方法を見ていきましょうするには「ストレスコーピング」という方法があります。

ストレスマネジメントはストレスコーピングとも言われ、ストレスに対する「対処法」を見つけていくことです。

ストレスマネジメントは、ストレスに対応するのであって、ストレスを完全に消すことを目指すのではなりません。自分のストレス状況、ストレス反応に応じて、うまくストレスをコントロールする力を磨くのです。

ストレスマネジメントのポイントは、できるだけ多様なストレス対処法を、あらかじめ数多く身につけておくことです。

自分の手持ちのストレス対処法を、「コーピングレパートリー」と言います。

「コーピングレパートリー」はスポーツの技術に相当します。

サッカーで、ドリブルの種類やパスの球種が豊富なら状況に応じた選択肢が取れて、試合で活躍できますが、コーピングレパートリーがたくさんあれば多様なストレス状況に対応できてストレスを乗り切ることができます。

例えば

上司に怒られた→いったん席を立ってトイレに行って落ち着く

ストレスがたまった→アロマでリラックスする

など、自分なりのストレス解消法やストレス軽減法をたくさん用意していくことが大切です。

職場のストレスが悪化したら・・・

職場のストレスは手汗の原因になりますが、ひどい場合はより深刻な悪影響をもたらします。

カナダの生理学者のハンス・セリエは、身体がストレスに対応し、なおかつそれに適応することを一般適応症候群と呼んで、免疫系が弱まると感染症をはじめとして多くの病気になりやすくなります。

このように、ストレスは病気に関連していることが指摘されていて、身体の抵抗力が低下しているところに、ストレスによる侵襲が身体を傷つけることになります。

ストレス性の病気と言われているのは、自律神経系やホルモン系に影響を及ぼすので、身体のあらゆるところに症状が現われることになります。

例えば、筋緊張性頭痛、背部痛、片頭痛、高血圧、アレルギー、胃の痛み、手足の冷え、喘息、商は不良、便秘、下痢、心臓発作、不整脈、不安、代謝異常、抑うつ症状など、循環器、消化器、神経系統、呼吸器系などに症状がすべてストレスによって起こりうると指摘されています。

 

ストレスによって発生する精神的な病として有名なのはうつ病でしょう。

一般的に、うつ病に罹患する人の特徴として挙げられるのは、責任感が強く、真面目で律儀、そして執着心が強いことも知られています。そして、これまでいろいろ見てきた、心理的、社会的なストレスが関係していることも明らかになっています。

男性だったら、人間関係や配偶者の死、重篤な身体疾患などが挙げられ、女性では、家族の死や出産などが発症の一因になっています。これらは、はっきり言って、ストレスそのものと考えてもおかしくありません。

うつ病には季節型があり、ちょうど今の時期、秋から冬にかけての発症が見られます。これは、光や体内リズムの影響が考えられています。また、うつ病には内因型のものがあり、遺伝的素因との関連性が明らかになっていますが、これまで見てきた通り、社会的要因や環境的要因の影響も強いようです。

当サイトは、手汗の解消を目指すサイトなのでうつ病に深入りすることはしませんが、うつ病になったら、無理して仕事を続けることは避けるようにしたほうがよいでしょう。というのも、いくら仕事をしたくても身体的に落ち込んでいる状態では、とてもついて行くことは出来ません。しっかりと休息の時間をとります。

 

もし周りにうつ病になりそうな人がいたら、出来るだけ支えるようにして、そして理解を示し、辛抱強い付き合いが大切です。強いストレスを抱えている人は、なぜ抑うつ的になっているのか理由が分からないことが多いので、話を聞くぐらいにしておいたほうがいいようです。

うつ病は、治療しなくても数カ月でよくなる場合もありますが、長い時間辛い思いをするようであれば、精神科医の診断を受けるようにします。
ここでのポイントは、先にも示した休息と服薬、自殺予防、精神療法、不眠・食欲不振への対策などが挙げられます。

回復後、完全に元に戻るまでは、2、3か月かかるので、その間は病人として扱わないようにして、普通のスタイルを守ることが大切です。

まとめ

余談が多くなってしまいましたが、手汗の原因はストレスですが、職場のストレスは完全に取り除けないケースが多いです。

その場合はストレスをそのままにしたり、無理に解決したりするのではなく、ストレスをうまくマネジメントしましょう。

ストレスは現代社会について回るものです。特に、職場では一日の3分の1の時間を使うだけに、そこで発生するストレスには、肉体的に精神的にも向かわざるを得ないことが条件になっています。だからこそ、ストレスにどう対処するかを考えることが大事になります。

上手くストレスをマネージメントすることで、ストレスの蓄積を無くし、手汗の軽減効果も期待できます。

当サイトで人気の手汗対策商品

当サイトで人気の手汗対策用の商品です。当サイトは手汗がひどい、手汗レベル2、レベル3の人向けのサイトですので、手にやさしく、継続的に使っていける商品が人気になっています。

手汗対策人気No1商品 テサラン

テサラン

テサランはアマゾンなど一般の通販サイトでも取り扱っています。

ただし、返品保証が効くのが公式サイトだけなので、公式サイトで買うことがおすすめです。

ファネリ

ファリネ

 初回購入70%オフがうれしいファネリ。この商品の特徴は、パウダータイプであるため、塗った瞬間から手がサラサラになること。すぐに手汗を止めたいって時ほど役に立つ商品です。

フレナーラ

フレナーラ

 

フレナーラは20代、30代女性に大人気です。

彼氏と手がつなげない、仕事中に手汗が気になって集中できないという方が好んで購入しています。

-手汗対策の検証

Copyright© 手汗の解消計画 , 2017 AllRights Reserved.