手汗の原因と対策を徹底研究します

手汗の解消計画

制汗剤

「アセッパー」の効果と口コミ!手汗だけでなく脇汗のにおい対策にも良さそう

投稿日:2017年7月22日 更新日:

私はテサランなどの手荒れしないクロルヒドロキシアルミニウム系の手汗クリームを愛用しています。

でも、手汗に悩む人って、足汗や脇汗の対策も同時にしたいって人が多いのではないでしょうか?

手汗が出る人って、メンタルコントロールの問題で汗が出るので、足や脇も基本ヤバいんですよね~私もそうなのですが。

そうなると、手汗対策クリームを足や脇に塗ることで対策しようとしますが、やはり手汗対策商品だけあってピタリっていうほどの効果はないです、体感的に。

そんなことを悩んでいた時、飲む制汗サプリ「アセッパー」という商品を見つけたので、レビューしてみます。

アセッパー

飲むだけあって、全身に効きそうなので期待が高まります。

飲む制汗サプリメント「アセッパー」とは

アセッパーは汗の質を変えるために身体の内側からサポートしてくれるサプリメントです。

原料にもこだわっていて、天然の自然由来成分を中心に作られている上に、不必要な添加物が入っていないのも特徴です。

アセッパーに配合されているトマトポリフェノール・スイカポリフェノール・リンゴポリフェノール・アサイーポリフェノールの計4種類のポリフェノールが代謝を上げることで、大量発汗によるべとべと感が出ないようにしてくれます。

さらに緑茶エキス・柿渋エキス・マッシュルームエキス・クロレラエキスという4種類の成分が匂い成分を中和・殺菌してくれるため、消臭効果も期待できます。

こう見てみると、汗を完全に止めるのではなくて、「体質改善」を通じて、嫌な汗を減らすって性質が強そうです。

 

アセッパーが汗を止めるメカニズム

過剰な発汗の原因として、自律神経の乱れや血行不良、ホルモンバランスの乱れが挙げられますが、それに対してアセッパーはどのように働きかけてくれるのでしょうか。

アセッパーの公式サイトによると、4つのポリフェノールを使った独自の「Body Change Care手法」によって身体の内側から汗の質や体をサポートする、と書かれています。そして、「1Day Dry Technolgy」って言うらしいのですが、汗をこまめに出すことでドッと出る汗の不快感を軽減するそうです。

それでは、ボディチェンジケア手法がどういったメカニズムで汗を抑えてくれるのかというと、簡単に言うとポリフェノールが代謝をアップさせることで、身体の中の老廃物を積極的に外に出し、汗の質を変えるという仕組みのようです。

ポリフェノールで体を冷やす

ポリフェノールの持つ効果のひとつに、血管拡張作用という血管を広げて血流を改善する効果があります。

血管が広がることで、体が冷えやすくなって、汗をかきにくくなるのは良いですね。

知らない人もいると思いますが、毛細血管を広げることで、体の内部と外側の熱交換が起こりやすくなって、体が冷えるのです。

しかも、この身体を冷やす効果は、冷え性みたいな悪い冷やし方でなくて、血管を広げながら体中に酸素や栄養分を行き届けやすくしながら冷やしているわけなので、いろいろとメリットが大きいですね。

 

抗酸化作用で制汗と匂いを抑える

ポリフェノールのもう一つの代表的な効果である抗酸化作用とは、字面の通り酸化を抑える作用です。

人間は呼吸をするたびに酸素を吸い込みます。吸い込んだ酸素の大部分は身体の中で栄養素と結びついてエネルギーを作り出しますが、残りの酸素のごく一部は、酸化力の強い”活性酸素”に変化します。この活性酸素は細菌を排除する役割を持っている頼もしいものですが、増えすぎると今度は身体の機能が正常に働かなくなり、老化を促進させるだけでなく、ひどい場合には糖尿病や生活習慣病といった問題を招きます。

活性酸素が増えすぎる要因には原因として、食生活の乱れやたばこ、飲酒やストレスなどがあります。人はストレスを感じると、身体や心を守るために副腎皮質刺激ホルモンが分泌されます。この副腎皮質刺激ホルモンの分泌、分解の過程で活性酸素が発生してしまいます。

さらに、ストレスで緊張が続くことで血管が収縮して一時的に血流が阻害されたのち、血管が拡張した際に血液が一気に流れるときにも活性酸素が大量に発生します。また、副腎皮質刺激ホルモンが副腎という器官に伝わると、副腎からコルチゾールというが分泌されます。

ストレスホルモンとも呼ばれることもあるコルチゾールには、血糖値を高める働きがあり活性酸素が増える一因ともなります。ポリフェノールの持つ抗酸化作用は、こういった活性酸素の発生を抑えることで、血液をドロドロにする悪玉菌の酸化を抑制し、血流を改善する働きがあります。

このようにアセッパーに含まれるポリフェノールの血管拡張作用、抗酸化作用が体の巡りをよくすることで自律神経をコントロールしている脳の視床下部にも働きかけ、自律神経のバランスを整えてくれます。そして自律神経が整うことで体温調節機能も正常に戻り、過剰な発汗を抑えることができます。

配合されている各ポリフェノールの説明

アサイーポリフェノールは、栄養豊富で300年以上前からブラジルの現地人たちの健康を支えてきました。

ワインの30倍にも及ぶポリフェノールが入っています。

 

植物のポリフェノール中、最も抗酸化作用が高いとも言われるリンゴポリフェノール。

その抗酸化力の秘密は、「エピカテキン」、「プロシアニジン」、「ケルセチン」などの有効成分で、手汗対策だけでなくアンチエイジング効果、美肌効果などから女性におすすめです。

砂漠でも自生しているカラハリスイカ。

日本のスイカと違って赤くないですが、れっきとしたスイカです。

このカラハリスイカからっとったスイカポイフェノールは、血流の改善に効果を発揮します。

抗酸化作用がビタミンEの100倍のリコピン(トマトポリフェノール)

 

ポイフェノールでホルモンバランスの調整も

また、ホルモンバランスの乱れに対してもポリフェノールは効果を発揮します。ポリフェノールには400以上ある女性ホルモンのひとつであるエストロゲンと似た働きをします。

エストロゲンとは卵巣で作られるホルモンで、肌や髪、骨や皮膚を綺麗に保つだけでなく骨粗しょう症や乳がんの予防効果もあるホルモンです。しかし、エストロゲンは40歳前後から分泌量が減少します。脳の視床下部がエストロゲンの分泌を促しても、卵巣の機能低下によって分泌量が伴わなくなってきます。

そうすると視床下部が混乱して自律神経を乱し、更年期障害に代表されるような体調不良が続きます。体調不良のひとつとして、ほてりやのぼせ、発汗といった症状も現れます。そこで、エストロゲンに類似した働きをもつポリフェノールを摂取することで自律神経のバランスが整えられ、これらの症状が抑えられることとなります。

つまり、アセッパーに含まれる必要な栄養素を摂取することで身体の機能が正常に戻る、つまり発汗のタイミングや量を正常な状態に戻っていきます。汗の多さが気になる人は、一度に大量の汗をドバッとかくという体質であることが多いです。

これは代謝が悪いために、何かのきっかけで一気に代謝が上がってしまった結果、汗が急激にかつ大量に出ている状態になります。アセッパーは代謝を底上げすることで汗を一日を通して少しずつ出す体質に変えてくれます。こまめに汗をかくようになることで一回の発汗量が減るので、発汗そのものがだんだん気にならなくなります。

発汗が気にならなくなると、汗をかく心配やストレスによる精神性発汗の抑制にもつながります。また、こまめに汗をかくことで汗が乾きやすく、雑菌の繁殖が抑えられるため汗の匂いを軽減する効果も期待できます。

 

評判は?効果は高い?

まずアセッパーを実際に使った人の評価を見てみます。

・汗をたくさんかいても、汗が臭くなくなってきましたよ。

・アセッパーのおかげでかなり症状が軽くなりました。ただ飲む際のニオイはなかなか慣れないですね。

このように汗の量・匂い共に効果が実感できた方もいる一方で、次の方のように実感できなかった方もいるようです。

・はっきり言って良くも悪くも私の場合は変わりませんでした。(中略)天然由来成分使用で品質にもこだわっているそうですが、重度多汗症患者が求めているのは低添加物とか天然由来とかではありません。あくまでも症状改善を望んでいるのです。

アセッパーは体質改善の手助けをすることで発汗量を正常に戻す狙いがあるので、全身に大量の汗をかくタイプの人には高い効果が期待できます。

ただ、一般的なデオドラント剤のように汗腺にフタをするものではないので、即効性がない点では不満を持つ人もいました。口コミを見ていると、早い人で2ヶ月ほど。遅い人で4ヶ月ほど経つと効果が実感できてくるようです。

大量の汗をかきにくくなるだけでなく、体内でにおい物質が作られるのを予防するので、においによって日常生活にストレスを感じている人には効果的なようです。

 

メディアにも多数取り上げられているようです。

私の個人的な感想としても、やはり即効性はないです。

薬と違ってサプリなので当たり前なのですが、ゆっくり体質を改善しながら、制汗と汗の匂いを予防するのに使うのが良いと思います。

手汗クリームと比べて、飲むサプリが優れている面

飲むサプリメントのメリットは、なんといっても手汗クリームが塗った部分にしか効果を発揮しないのに対して、全身に効果が期待できることです。汗腺は全身にあるので、気になる部位によって制汗剤を使い分けるのは手間も費用もかかって大変です。

サプリメントを飲むだけで自分が気になっている部位だけでなく、他の部位にも効果が出てくるなんて、なんだかちょっと得をした気になりますね。

また、制汗クリームだと手を洗うたびにせっかく塗った制汗成分が落ちてしまいますが、サプリメントであれば効果が消えることはありません。

さらに、1日に1回どこか好きなタイミングで飲めばいいだけなので、煩わしさがないのはもちろん、自分の生活スタイルに組み込みやすく続けやすいです。飲む量も1日3粒と目安が決まっているので、費用面でも一ヶ月分の見通しがつきやすいですね。

体質改善にポリフェノールが効果的とはわかっていても、自分で摂取するのは難しいものです。そもそもポリフェノールとは植物の苦み成分全般を指すもので、その数も5,000種類以上と膨大です。どの食品からポリフェノールが摂取できるのか把握して日常的にきちんと取ることを考えると気が遠くなってしまいます。そういった面でも選び抜かれた原料から抽出されたポリフェノールが3粒に凝縮されているのは、忙しい方にも嬉しいですね。

また、アセッパーを使用している方の中には、

・育児期間は娘から目をはなせないので、飲む時間を選ばないのもありがたいです。

・私のような「体全体で滝のような汗をかくタイプ」の人間にとってはサプリを飲むだけ全体の汗が抑えられるのはとてもありがたいです。

といったサプリメントのメリットを挙げる口コミもありました。

 

女性が多く利用している理由は?

女性はただでさえ男性に比べて出掛ける準備に時間がかかるもの。汗をかきやすいタイプなら、なおさら入念な制汗対策が必要になってきます。そんな忙しい方には飲むだけでいいという手軽さが受け入れられているようです。また、顔の汗が気になる女性にとってはメイクをした顔に、塗るタイプの制汗剤は使いづらいもの。

また、手汗が気になるにとっては、制汗のためのハンドクリームと保湿のためのハンドクリームを併用するのは効果も半減しそうですし何より不快です。顔や手を綺麗に保つために気を使い、それぞれに合う化粧品やケア用品を使っている女性だからこそ、制汗はサプリメントで体内からと感じている女性が多いようです。

また、パッケージも可愛らしく外出先で取り出しても一見して制汗サプリと気づかれにくいのも高評価でした。

アセッパーには汗を整える目的の成分に加えて、美容成分も多く含まれているのも女性に人気の理由です。女性ホルモンのバランスを整えてくれる「大豆イソフラボン」や利尿作用によってむくみの改善が期待できる「コーンシルクエキス」も含まれています。さらに美肌に効果があるプラセンタやコエンザイムQ10、アスタキサンチンも配合されています。

実際にアセッパーを飲んでいる方で、制汗以外の効果を実感している方がいましたので意見を紹介します。

・飲み始めて2週間、汗をかくことに変わりはありませんが、お肌の調子が良くなりました。

・最近ではアセッパーに含まれているクロレラエキスのおかげで頑固な便秘症が少し改善されつつあります。

・ほてりや発汗といった更年期障害の症状が出始めたころに、体臭も増してきました。しばらく飲んでいたら、鼻につくような体臭がなくなり、変な汗もかかなくなりました。

 

アセッパーは男性も使っている?

公式サイトの口コミやモデルも女性ばかりですし、ボトルのデザインもどちらかというと女性向きなので男性は購入を少し躊躇してしまうかもしれませんね。でも男性であろうと女性であろうと発汗の原因は同じです。

通販サイトのレビューや口コミでも、男性の購入者が少なからずいるようです。

・スーツの背から汗がしみ出てくるほどの多汗症で、とても困っていました。

・今まで会社でシャツを着替えていたのにその必要がなくなりました。

このように汗が一度に大量に出てしまって気になるという男性は、アセッパーが効果的と言えます。

また、男性は女性と比べて脇のムダ毛が未処理の方が多いです。ムダ毛があると脇が不衛生になりがちとなり、より匂いやすい傾向にあります。さらに食事内容に関しても、男性は女性に比べて脂っこいものやお酒、コーヒーなど体臭が強くなりやすいものを好みがちです。

アセッパーには緑茶エキスや柿渋エキスといった4種類もの天然由来の消臭成分が配合されています。これらは腸内環境を整え、体内の老廃物や匂いの原因を体外に追い出す働きをしてくれます。

消臭成分の柿渋エキスひとつとっても、主成分である柿タンニンは消臭石鹸や水虫対策用の靴の中敷きに使われていることからもわかるように、汗や古い角質の分解・発行を抑えて悪臭の発生を抑える効果があります。そういった消臭のためのエキスが4種類も入っているアセッパーは汗の量だけでなく匂いが気になる人にもおすすめです。

加齢臭予防に使うって人も多そうです。

子どもも使ってよい?

子どもは本来汗をかきやすいものです。それでも人並み以上に汗が出ると周りの子の視線も気になりますし、自分でこまめにデオドラント剤を使うのも難しい場合がありますよね。そんなお子さんも、手軽にサプリメントで解決できたら嬉しいですよね。

アセッパーは粒の大きさが大豆程度と比較的小さいので飲み込みやすいです。

また、アセッパーに含まれる成分はすべて天然由来で厳選した野菜や果物の栄養素だけを原料として使っています。さらに合成着色料や防腐剤といった添加物は入っていないので安心です。商品を作っているのも日本国内の工場だそうで、なんだか安心感がありますね。

ただし、公式サイトによるとアセッパーは小学生以上を対象の目安として設定しているそうなので、念のため未就学児には与えないほうが良さそうです。

また、無香料であるがゆえに大人でも錠剤の匂いに抵抗がある方がいるようです。

・草のような、蚊取り線香のニオイを薄くしたような感じ。

・微かに干し草のような、ヨモギのような香りがします。

・漢方薬のような、干し草のようなニオイがしました。

・よく言えば抹茶のような香りにもかんじるし、悪く言えば子供の時に嗅いだ草の汁のようにも感じます…。

・アセッパー錠剤のニオイ→肥料臭 「くっさー」

人によって感じ方は様々ですが多かれ少なかれ匂いがするようなので、味覚が敏感なお子さんの中には飲むのを嫌がる子がいるかもしれません。

 

アセッパーが効果的なのは、手汗?脇汗?顔汗?足汗?頭汗?

アセッパーは健康食品で飲むことによって全身に作用するため、どの部位の汗にも効果が発揮されます。実際に使用者のレビューを見てみると、様々な部位で効果が実感されています。

・汗の出方に関しては手汗が少なくなったり、足裏のベタベタがなくなったり、

脇の下に汗がたまらなくなり、大量の汗をかかなくなりました!

・だんだんと身体中の汗をかく量が減ってきたように感じられます。メイクもそれほどくずれなくなりましたし、足の裏の汗もほとんど気にならなくなってきました。

ここで挙げられた足の裏や脇の下、顔はもちろん、手の平、頭、首や腕、鼻などの汗にも効果があります。

このように発汗する部位が様々なことは周知の事実ですが、発汗するタイミングにもいろいろあり大きく3種類に分類することができます。暑い時や運動した時に体温を下げるために出る「温熱性発汗」、熱いものや辛いものを食べたときに出る「味覚性発汗」、緊張したり驚いたときに出るいわゆる冷や汗の「精神性発汗」。

これらどのタイプの発汗にもアセッパーは効果的なようです。とはいえ、体質改善を助けてくれるサプリメントなので残念ながら即効性はなく、効果が実感できるまでに日数はかかります。それでもオールマイティな点はありがたいですね。

 

 

ワキガに効いたりする?

繰り返しお伝えしているように、アセッパーは体質を改善することで汗のかきかたを正常に戻す狙いがあります。

一方でワキガとは、アポクリン腺という汗腺から出た汗と、その近くにある皮脂腺から出た皮脂が混ざり合ったものに常在菌が繁殖、分解することでワキガ特有の匂いが発生します。

アセッパーは制汗剤と違って汗が抑えられるわけではなく、体外の雑菌の繁殖を抑える効果もないのでワキガに直接的な効果はあまり期待できないと言えます。

ただし、ポリフェノールによって代謝が改善することで老廃物がスムーズに排出され、体内にある匂いの元を減少させることはできます。

汗は食べたものによっても匂いが強くなることがありますが、合成着色料や酸化防止剤といった15種類の不要な添加物も含まれていませんし、におい成分を中和・殺菌してくれる消臭成分が4種類も含まれているので汗の匂いや体臭を多少軽減することはできると思います

 

効果的な飲み方は?

公式サイトによると、アセッパーの一日の目安量は3粒だそうです。これを水かお湯でそのまま飲む、これだけです。

とてもシンプルですね。飲むタイミングですが、アセッパーは医薬品ではなくサプリメント、つまり食品なので一日の中でいつ飲んでも構わないとのこと。実際に飲んでいる人のレビューを見ても、皆さん飲み忘れのないように自分のライフスタイルにうまく組み込んでいる方が多かったです。

ですが、アセッパーにおける体質改善の中心的な役割を担うポリフェノールは身体に蓄積されにくい上に、その抗酸化力は3時間程度しか持続しないデリケートな成分です。

つまり、朝昼晩と1回に1粒ずつ、3回に分けて飲んだ方が一日中効果を発揮するのでおすすめです。また、ポリフェノールは他の食品と摂取した方が吸収がよくなることがわかっています。そういった点でも食事に合わせて飲むのが最も効果的なようです。

 

副作用なんてないよね?

アセッパーは天然由来の食品成分だからいくら摂取しても大丈夫、という考え方は正しくありません。

アセッパーの代表的な成分となっているポリフェノールですが、アセッパーには3粒当たりおよそ102.5mgのポリフェノールが含まれています。なお、内訳は以下のようになっています。

・リコピン2.5mg

・カラハリスイカエキス50mg

・アサイー50mg

ポリフェノールの1日の適正摂取量は1500mgなので、食生活にアセッパー3粒を上乗せしてもこちらはオーバーすることはなさそうです。また、万が一過剰摂取をしてもこれらのポリフェノールはそれほど問題はないので気にしなくてよさそうです。

一方でアセッパーにも含まれている大豆イソフラボンは人の健康の維持に必須の栄養素ではなく、過剰摂取には注意が必要です。内閣府食品安全委員会(平成18年5月更新)によると、「大豆イソフラボンを含む特定保健用食品の安全性評価の基本的な考え方」の中で未だ研究中としながらも、大豆イソフラボンは「例えば骨粗しょう症、乳がんや前立腺がん等の予防効果が期待されるが、一方、乳がん発症や再発のリスクを高める可能性も考えられる」としています。

アセッパーに含まれるポリフェノールのうち大豆イソフラボンは3粒で合計24g。食品安全委員会によると日本人が1日に食生活以外で上乗せして特定保健用食品として大豆イソフラボンを摂取する場合の安全な上限値は30mg/日(一日摂取目安量の上限値は70〜75m/日)なので、1日3粒より多く飲んでしまうとこの上限値をオーバーしてしまいます。大豆イソフラボンは女性ホルモンに似た物質なので、過剰摂取に注意が必要なのも頷けますね。

また、胎児への影響が懸念される妊婦や生殖機能が未発達な胎児、乳児及び小児は安全性がはっきりしないので、こうしたサプリメントのような形で日常的な食生活に上乗せして大豆イソフラボンを摂取することは推奨できないとされています。

公式サイトでも指摘されていることですが、妊娠中や妊娠の可能性がある人、及び授乳中の人はアセッパーの使用を控えた方が良さそうです。

 

 

アセッパーは頭汗にも効果があるの?

頭にかく汗は拭きにくい上に、一度かいてしまうと髪が濡れてしまって目立ちますよね。制汗スプレーは使えませんし、顔や首筋に流れてきたりする点でもかなり不快といえます。こういった頭汗にももちろんアセッパーは効果が期待できます。

頭汗の原因としてまず考えられるのは運動不足です。運動不足によって体温が上昇しない状態が続くと、体温調整のために汗をかくことが少なくなり、冷えやすい下半身や腕の汗腺が休んでしまいます。

そこで相対的に、顔や頭の発汗量が増えてしまいます。アセッパーは4種類のポリフェノールが全身に働きかけて代謝を改善する助けをしてくれます。

汗が頻繁に少しずつ出ることによって全身の汗腺が活性化するので、下半身などの汗腺が休んでいることによって増えていた頭汗の減少には効果的といえます。

また、頭だけにとくに大量の汗をかく人は局所多汗症、特に頭部多汗症かもしれません。

多汗症は交感神経が過剰に反応してしまうことで多量に汗をかいてしまう症状です。多汗症には全身に及ぶものと局所に限定されるものがありますが、局所的なものはストレスや生活習慣の乱れが原因となって起こります。

つまり、頭汗が多い人も多汗症がどこの部位に出てしまうのかという違いだけであって、汗をかく理由自体は同じなんですね。アセッパーはこまめに汗をかく体質に改善していくので、汗をかくことによるストレスが軽減されます。つまり、汗の出すぎによる不安や不快感がまたストレスになり精神性発汗を招く、というスパイラルから脱出することができます。

 

アセッパーとあせしらずを比較

成分の違いは?

アセッパー同様、多汗に効くサプリメントとして「あせしらず」があります。この2つがどう異なるのか、まずは成分をみていきたいと思います。

アセッパーは前述したとおり、代謝を上げて汗をこまめに出すために4つのポリフェノールを配合しています。また、消臭成分も多く含まれています。

一方のあせしらずは多汗の原因それぞれに合わせた成分を含んでいます。

特にカリウムを高濃度で配合しているところが特徴的といえます。カリウムは夏野菜に多く含まれている成分で、体内の熱を上手に逃がしてくれるので体温を下げるために出る発汗量を減らすことができます。

体内の汗腺機能をうまく働かせるためのカリウムの他にも、ストレスや自律神経の乱れによる発汗を軽減するために、神経を鎮める天然のリラックス成分GABA。汗を抑える働きもある女性ホルモンが減少したことによる多汗に効く、ホルモンバランスの崩れを補うプエラリアミリフィカなどを、あせしらずは主成分として含んでいます。

ストレスやホルモンバランスの乱れが原因だと思われる場合は「あせしらず」を、汗だけでなく匂いも気になる場合は「アセッパー」を選んだ方がいいかもしれません。

 

値段の違いは?

サプリメントは効果を実感するまでに、ある程度継続して使用することが必要です。でも、継続するためには価格は無視できない問題ですよね。そこでアセッパーとあせしらずを価格面で比較してみました。

「アセッパーは薬局で買える?入手方法は?」の章で前述したように、アセッパーが最安値で購入できる公式サイトでの価格は1ヶ月分が6,800円です(2017年7月現在)。

一方のあせしらずは公式サイトで購入だと、1ヶ月分が5,500円となります。価格の面ではあせしらずはアセッパーよりも優勢ですね。さらに、あせしらずは契約期間に応じて3つのコースが用意されており、長期間契約すればするほど1ヶ月分当たりの費用がさらに安く購入できるようになっています。

コース 価格 コース 価格
アセッパー 単品購入 6,800円+送料 あせしらず 単品購入 5,500円+送料
定期コース

(2ヶ月以上)

5,440円

 

(初回分4,800円)

3ヶ月コース 4,400円
6ヶ月コース 3,900円
9ヶ月コース 3,700円

あせしらずを購入する際に注意したいのは、あせしらずはアセッパーのように返金保証制度がない点です。初めての購入で体質との相性や効果が確かでない場合は、まずは単品購入で様子をみたほうがいいかもしれません。

そのため、飲む制汗サプリを試したいってひとは、まずアセッパーから試すのが良いでしょう。

アセッパーは薬局で買える?入手方法は?

アセッパーは薬局やドラッグストアといった店頭では販売していません。

通販でのみ購入可能な商品となります。公式サイトまたはamazon、楽天といった大手通販サイトで取り扱いがありますので、入手したい人はそちらをチェックしてみてださい。ちなみに、約1ヶ月分(90粒)の価格は2017年現在、以下のようになっています。

・公式:通常価格6,800+送料650円

定期コース(最低2回以上受け取り)の初回分4,800円。

2回目以降は5,440円(送料無料)

・Amazon(1店のみ):7,344 + ¥ 648 関東への配送料

・楽天(11店取り扱い): 6,260~7,344円+各店舗の定める送料

 

割安の定期コースを申し込まず、単品で欲しい場合でも公式サイトが今のところ最安値のようです。

また、公式サイトから注文した場合のみ180日間返金保証が付きます。

効果の有無はもちろん、独特な味や匂いが受け付けられずに続けられないかもしれないといった不安がある方でも、返金保証があれば安心して挑戦できますね。ただし、返金保証を受けられるのは初めてアセッパーを購入した人で1個分のみ、そして過去にアセッパーのメーカー”menina joue”の他商品で過去に返金保証制度を利用したことがある人は適用外となりますので注意が必要です。

さらに公式サイトから注文するメリットとして、毎月先着500名限定のキャンペーンが行われています。

定期コース申し込みの人を対象に単品価格が20%割引の5,440円、初回分はさらに安く4,800円で購入できるようです。定期コースは最低2ヶ月分購入しなくてはいけませんが、効果が実感できるまでには概ね2~4ヶ月かかることからも本格的にアセッパーを使用していくつもりの方は定期コースで申し込む方がいいかもしれません。

他にも、定期コースは2回目以降はいつでもお届け周期や個数が変更できる上に、送料や代引き手数料が無料になったり、”コンシェルジュサポート”というユーザーのためのサポートがついています。

 

まとめ

アセッパーは体質改善により汗のかき方を変えるサプリメントのため即効性はありませんが、続けることで徐々に効果を実感できるようです。なかなか食事で栄養が取れない方や運動する時間が取れない方、スプレーやクリームタイプのデオドラント剤での対処が煩わしく感じてきた方などは、180日間返金保証がついているアセッパーを試してみてもいいかもしれません。
アセッパー

当サイトで人気の手汗対策商品

当サイトで人気の手汗対策用の商品です。当サイトは手汗がひどい、手汗レベル2、レベル3の人向けのサイトですので、手にやさしく、継続的に使っていける商品が人気になっています。

手汗対策人気No1商品 テサラン

テサラン

テサランはアマゾンなど一般の通販サイトでも取り扱っています。

ただし、返品保証が効くのが公式サイトだけなので、公式サイトで買うことがおすすめです。

ファネリ

ファリネ

 初回購入70%オフがうれしいファネリ。この商品の特徴は、パウダータイプであるため、塗った瞬間から手がサラサラになること。すぐに手汗を止めたいって時ほど役に立つ商品です。

フレナーラ

フレナーラ

 

フレナーラは20代、30代女性に大人気です。

彼氏と手がつなげない、仕事中に手汗が気になって集中できないという方が好んで購入しています。

-制汗剤

Copyright© 手汗の解消計画 , 2017 AllRights Reserved.