手汗の原因と対策を徹底研究します

手汗の解消計画

女性の手汗

妊娠してから手汗がひどくなった。ホルモンバランスが原因です

投稿日:

妊娠してから手汗をかくようになる人がいます。

これは女性特有のホルモンバランスの変化が原因で、あまり気にする必要はない種類の手汗です。

妊娠すると手汗をかきやすい

ホルモンは無意識のうちの身体の様々な調整を行っており、体温のコントロールや発汗などもホルモンの働きによるものです。

一般に女性は、女性ホルモンが豊富で手のひらがしっとりしていて手汗をかきやすい。また妊娠することで、体内のホルモンのバランスは大きく変化する。ホルモンバランスの変化は身体に大きな影響を与えるのです。

まず妊娠した身体は赤ちゃんに栄養を与えるために脂肪を蓄えようとする。

 

たくさんの栄養を与えるために、血液のめぐりが良くなり体温も上昇します。

こうした理由から妊娠初期には身体の火照りを感じたり、汗をよくかくようになるのだ。手汗は体温の上昇を感じるとよく発生しやすくなります。

 

また女性の基礎体温は低体温期と高体温期を行き来しているが、妊娠により低体温期が訪れにくくなる人もいる。

こうなるとより体温の高い状態がキープされやすくなるので、汗をかきやすくなる。身体の火照りや手汗、体温の上昇を感じたら妊娠している可能性は大いにある。これらは妊娠の判断の一つとして利用できるという考え方もあります。

妊娠後期(出産前)の手汗

出産が近づいて来ると、陣痛がおきます。

それは、陣痛というのは赤ちゃんがお母さんの体内から出産する前の痛みで、出産には必要なものと言われています。

前駆陣痛は、陣痛に先駆けて起こる陣痛に似た症状(陣痛ではない)のことをいいます。一般的には出産予定日の2週間ほど前に起こると言われており、不規則な痛みが発生します(本当の陣痛は痛みが少しづつ大きくなる)。
前駆陣痛になると、不規則であるけれど、もしかしたらこれが陣痛?と思って不安になることもあります。

 

不安になると、手汗が出やすくなるため、前駆陣痛は手汗と関係があると言えます。

それは、不安になることで手汗が出ることがありますね。

また前駆陣痛と言っても、かなり腹部に痛みが起きることもあります。
その時、その痛みを感じることによって、手汗が出ることもあります。
また、その痛みは腹部だけではなく、腰部にも出ます。
こうした前駆陣痛のもたらす不安と痛みが手汗の原因になります。

 

 

当サイトで人気の手汗対策商品

当サイトで人気の手汗対策用の商品です。当サイトは手汗がひどい、手汗レベル2、レベル3の人向けのサイトですので、手にやさしく、継続的に使っていける商品が人気になっています。

手汗対策人気No1商品 テサラン

テサラン

テサランはアマゾンなど一般の通販サイトでも取り扱っています。

ただし、返品保証が効くのが公式サイトだけなので、公式サイトで買うことがおすすめです。

ファネリ

ファリネ

 初回購入70%オフがうれしいファネリ。この商品の特徴は、パウダータイプであるため、塗った瞬間から手がサラサラになること。すぐに手汗を止めたいって時ほど役に立つ商品です。

フレナーラ

フレナーラ

 

フレナーラは20代、30代女性に大人気です。

彼氏と手がつなげない、仕事中に手汗が気になって集中できないという方が好んで購入しています。

-女性の手汗

Copyright© 手汗の解消計画 , 2017 AllRights Reserved.