手汗の原因と対策を徹底研究します

手汗の解消計画

手汗対策の検証

甲状腺と手汗の関係

投稿日:

手汗はもちろん、全身から以上に発汗する。

こうした場合は、甲状腺機能亢進症の恐れもあります。

甲状腺と手汗の関係について見ていきましょう。

甲状腺とは

甲状腺は、喉ぼとけの下の方(気管より上)にあります。

甲状腺の働きは、海藻などの食物から摂取したヨウ素を材料にして甲状腺ホルモンを作りだすことです。

 

甲状腺ホルモンは、摂取したたんぱく質や炭水化物・脂肪を身体の組織に代謝する手助けをしたりエネルギーになったりして、新陳代謝の過程を刺激したり促進します。

甲状腺ホルモンは

  • 脳の働きを活発にする
  • 心臓や腸、胃を活発にする
  • 新陳代謝を促進する
  • 体温を調整する

などの働きがあります。

この甲状腺の機能が活性化しすぎる「甲状腺機能亢進症」という病気にかかることがあります。

「甲状腺機能亢進症」のうち有名なのは、サッカーの本田選手がかかったとも言われているバゼドウ病ですね。

 

その甲状腺の機能に障害が発生してバセドウ病にかかると、甲状腺の機能が異常に活発になって甲状腺ホルモンが多量に分泌されます。

甲状腺ホルモンが多量に分泌されると新陳代謝が高まりすぎて、手汗も含めて全身に多量の汗をかきます。

甲状腺ホルモンの異常で新陳代謝が高まると、普通にしていてもエネルギーを多量に消費しているかたちになるので、汗を多くかくだけでなく疲れやすくなっていつもゴロゴロしてしまいます。

エネルギーを多く消費するので食事の量も多くなるのですが、消費も激しいので太らないし、逆に痩せてしまう場合もあります。

手足の震えもバセドウ病の症状のひとつです。

特に指先が震えて文字が書き難くなったり、コップの水などを溢す場合もあります。

精神的にも落ち着かずにイライラしがちになってしまい、寝起きがスッキリしません。

このように甲状腺の異常で発汗が激しい場合もあるので、発汗が多いだけでなく疲れやすかったり食事の量が増えたのに太らなかったりしたら、病院に行ってバセドウ病でないかを調べてみることをお勧めします。
 

当サイトで人気の手汗対策商品

当サイトで人気の手汗対策用の商品です。当サイトは手汗がひどい、手汗レベル2、レベル3の人向けのサイトですので、手にやさしく、継続的に使っていける商品が人気になっています。

手汗対策人気No1商品 テサラン

テサラン

テサランはアマゾンなど一般の通販サイトでも取り扱っています。

ただし、返品保証が効くのが公式サイトだけなので、公式サイトで買うことがおすすめです。

ファネリ

ファリネ

 初回購入70%オフがうれしいファネリ。この商品の特徴は、パウダータイプであるため、塗った瞬間から手がサラサラになること。すぐに手汗を止めたいって時ほど役に立つ商品です。

フレナーラ

フレナーラ

 

フレナーラは20代、30代女性に大人気です。

彼氏と手がつなげない、仕事中に手汗が気になって集中できないという方が好んで購入しています。

-手汗対策の検証

Copyright© 手汗の解消計画 , 2017 AllRights Reserved.